世論は学術会議問題について説明不十分だと思っている

 朝日新聞が実施した全国世論調査で「学術会議問題について説明をしっかりと行っているかどうか」について「説明不十分」だと答えた方が63%もいたとのことです。そして菅内閣誕生時の支持率65%も53%まで低下したとのことです。


 私個人としてもニュースや新聞での内閣の説明を見る限りまだ説明不十分だと思います。

せめて「6人を任命しなかった理由」だけは学術会議側もしくは除外された6名には伝える必要があるのではないかと思っています。


 日本が戦争の時に暴走してしまった反省のもとに学術会議が作られ、内閣とは「独立」して活動をする趣旨と認識しております。内閣が学術会議の「独立性」を担保しないで6名の任命を除外する、しかも説明不十分だというのは国民の方からもどうしても説明不十分に見えてしまうでしょう。

 ぜひ「任命しなかった理由」を公表していただけることを願います。


#東別府拓真行政書士法務事務所