僕のおすすめの電卓はシャープです。

 こんにちは。日常の様々な場面で電卓を使うことはありますがお持ちでしょうか。電卓は今となってはスマートフォンにも搭載されているので電卓単体をお持ちでなくても特に問題ない場合も多いと多いと思います。しかし、単体の電卓を持っていると日々の出納状況などの確認の時にとても便利です。



 私の使っている電卓はシャープ製です。

僕は3台電卓を持っていて、特にメインで使っている2台はシャープ製です。同じシリーズの電卓の大きさ違いを二つ持っていて、たくさんの集計を行う時は大きいサイズの電卓を用いています。おそらくもう型が古くなっていると思いますが以下の型番のものを使っていて、壊れもしないしボタンも押しやすい、税込みなどの設定もできます。

簿記試験などでこの電卓を使われる方も多いのではないかと思います。

大きい方(セミデスクトップサイズといわれるようです。)「EL-S752K」

小さい方(ナイスサイズ)「EL-N732K」


価格は2,000円前後で購入できるはずですでして、私が持っているものよりもさらに高価な電卓もあるようです。(5,000円ぐらい)


小さい方に関しては、持ち運び用で使っています。僕は大きい方がボタンとボタンの間がしっかりとられていてとても押しやすいと感じるのですが、経理業務等を専門に仕事をされている方はこの小さいサイズの電卓でも押しにくさは感じないという意見もよく目にします。


きっとそのサイズに慣れてくるからだろうと思います。使い始めたら同じ種類のタイプでもボタンの間隔や、「+」「-」などの配置が違うのでできるだけ同じもので使い続けて配置も慣れていくようにした方がいいでしょう。僕の大小のサイズ違いでも配置違いはあります。


 そしてもう一つの電卓はホームセンターで無造作に並んでいたものを購入したもので家庭で使われる電卓でしたが、シャープとの違いはボタンを押す打音がとてもカチカチなってしまうので気になる方は気になるでしょう。私が持っているシャープについては打音に関しては静かです。

あとは購入されるなら12桁のものを購入した方がよろしいと思います。


使ってみたい電卓はカシオの実務電卓

電卓をよく使うようになってからネットでどういった電卓が使いやすいか調べたのですが、税理士の方などその道のプロはカシオの電卓がシェアが多いようです。私はカシオの電卓はもっていませんので一度ぜひ試してみたいと思っています。カシオとシャープは若干操作の違いがあるという意見を見たのですが、それよりも「+」の配置が普通の電卓とは違うプロ仕様になっている印象があります。友人のカシオユーザーにシャープの電卓を打ってもらった時にも「+」の配置がカシオのように一番右端にあった方が使いやすいという意見がありました。アマゾンなどでカシオのボタン配置が確認できますのでぜひご覧ください。


あとはカシオは値段がシャープなどとは違い実務系の電卓はさらに価格帯が高い印象がありますのでそう言った意味ではコスパは少々悪い印象があります。しかし、電卓を打つことがとにかく多い仕事の方には本当に使いやすいのでしょう。そのうち試してみたいと思います。

なお、世界の電卓メーカーのシェアはカシオが1位、シャープが2位ということです。


以上、電卓の話でした。

・料金表

・事務所概要

・Q&A

・お問い合わせ

 

​・東京都行政書士会

・​日本行政書士会連合会

行政書士会北支部

・法テラス

受付時間9:00-19:00

お気軽にお問い合わせください。お役に立って見せます。

Copyrights © 東別府拓真行政書士法務事務所All Rights Reserved.2020/04