著作権相談員になるための研修を受けていました。


 


 こんにちは。12月に空き時間を見つけて「日本行政書士会連合会」が行っている著作権相談員になるための研修を受けておりました。


この研修について、当方は12月25日に最終テストも終了しました。本年9月以降に私が著作権相談員として認定される運びとなるようです。だいぶ先にはなりますが下記の業務など著作権に関する業務を行う際も現時点で行うこともありませんのでご安心ください。



著作権について、文化庁への著作権登録や、著作物を使用したいが著作権者と連絡が取れない時に利用する「裁定制度」など利用にあたって不明点がある場合はぜひ当事務所にご依頼ご相談くださいませ。なお、特許に関する申請代行などは弁理士の業際範囲になり当事務所ではご案内を致しません。


特に著作物が「財産」として管理するのであれば著作権登録はどうしても必要であると思います。ぜひ芸術家の皆様や著作権ビジネスをされている方は著作権に関してお困りのことがあればご相談ください。


東別府拓真行政書士法務事務所