著作権相談員カードが届いた

 こんにちは。9月に入り急激に気温が下がりましたね。エアコンをつけないで夜にはむしろ上着を着ているところです。どうかご自愛くださいませ。





さて、昨年12月頃に研修を終了した日本行政書士会連合会の著作権相談員養成研修が終了しやっと相談員になったことを示す著作権相談員カードが届きました。

研修を終了しテストに合格し、関係機関(文化庁、一般般社団法人著作権情報センター、一般財団法人ソフトウェア情報センター)に提出される著作権相談員名簿に記載された行政書士には、著作権相談員としてカードが渡されるという流れで今日に至りました。


ちなみに上記の研修やテストを終了したことで著作権の基礎知識や直鎖県についての申請業務を必要な知識を取得できたということになっています。


正直、忘れかけていたころにやっと届きましたが、やはりこういうのが届くと嬉しいものでまた自身に足りない知識を習得し徐々に肩書を増やしていけたらと思います。


著作権がらみのご相談については引き続き以前から対応可能ですのでお気軽にご相談くださいませ。

※ご相談料はかかります。


東別府拓真行政書士法務事務所



閲覧数:8回